岩田社長が最期まで信じていたものを、しっかりと追いかけていきたい


 あまりに突然の悲報でしたので、
正直どう反応していいか分かりません。

ちょっとでも気を抜くと涙があふれてくるのですが、
岩田社長の過去の発言を読み直していくうちに
温かな気持ちが蘇ってきました。


ふたたび私たちの前にあらわれて
あの優しい笑顔を見せてくれるんじゃないか、
新たな事業プランを雄弁に語ってくれるんじゃないか、と考えてしまう自分がいます。


なので、まだ岩田社長の死を受け入れることはできません。
けれど、めげずに任天堂のゲームを毎日起動しようと決意しました。

心の底から楽しめるようになるまで時間がかかるかもしれませんが、
私にはそれしかできませんし、
任天堂のもつパワーと可能性を信じます。

岩田社長が最期まで信じていたものを、私も信じます。


http://www.nintendo.co.jp/csr/report2015/message/index.html